関西初!最先端のAR/VRを学べる学校
VRイノベーションアカデミー京都
2020年5月11日開校予定!

関西初!
最先端のAR/VRを学べる学校
VRイノベーション
アカデミー京都
2020年5月11日開校予定!

AR/VR 最先端の学びが、
京都に誕生。

VRイノベーションアカデミー(VRIA)京都は、京都府の全面バックアップのもと、AR(拡張現実)/VR(仮想現実)の世界的リーダー企業であるEON Reality Inc.との業務提携により設立される、AR/VRのエキスパートを育成する最先端のアカデミーです。

実践的なカリキュラムと、国際的なAVRのエキスパートによる教育トレーニングプログラムにより、AR/VRの設計から、実践的なゲーム開発や企業向けソリューション開発まで、インダストリー4.0時代に求められる最先端スキルを習得できます。

どうしてAR/VRが重要なの?
インダストリー4.0にはじまる
AR/VRエキスパートの必要性

IDC Japan 株式会社によるAR/VR世界市場予測では、年間平均成長率は78.3%とあります。

世界に先駆けて超少子高齢化社会に突入している日本においても、産業における業務トレーニングの効率化、従来より学習効果の高い教育用AR/VRコンテンツ、実体験が難しい医療トレーニングなど、様々な分野でのAR/VR活用が期待されています。

一方で、先端ITエンジニアも不足すると言われており、人材価値はますます高まっています。VRイノベーションアカデミー京都は、その人材ニーズに応えるための学校であり、インダストリー4.0時代に求められるAR/VRエキスパートを育成するための最先端の教育機関です。

出典:IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社
Worldwide Semiannual Augmented and Virtual Reality Spending Guide 2018H2

20年の経験から生まれた世界基準のAR/VRカリキュラム

EON Reality社がAR/VR分野での20年間の経験に基づき開発した、拡張可能なAR/VR開発プロセスの全分野を網羅している、世界基準のカリキュラムを使用します。

カリキュラムは多くの有名大学や一流学術機関で使用されており、エクソンモービル、グラクソ・スミスクライン、ジェネラル・エレクトリックのような大手企業向けのARおよびVRの開発で使用されるプロセスと方法論も含まれます。。

「試してみたい」を叶える環境

アメリカやヨーロッパをはじめ、全世界に展開するEON Reality社との業務提携により
最先端のデバイスと開発環境・豊富なコンテンツ・洗練されたカリキュラムで
未来に求められるAR/VR開発スキルを身に付けることができます。

0 種類以上
AR/VR のデバ イスに対応
0 ヶ所
世界中の開発センター
0 以上
AR/VR アプリケーショ ン数
0 万人
AR/VR ユーザ数
logo-oculus.png
oculus
logo-htcvive.png
HTC VIVE
logo-hololens.png
HOLOLENS

最先端の学習・開発をサポートする
ハイスペックな施設・設備

デュアルディスプレイ ワークステーション

業界標準の開発ツールを完備

完全没入型のモーショントラッキングインタラクティブ3Dスクリーン

授業風景・学生たちの声

第一期生募集のため、日本における授業の様子・生徒の声をお届けすることは、まだ出来ません。
しかし、すでに海外で学んでいるたくさんの生徒たちがいます。

Virtual Reality Innovation Academy by EON Reality

VRIA China - Student's Voice

入学選考フロー

まずはウェブ入学願書からご応募いただき、履歴書による書類選考、面接等の選考フローに進みます。

ARE YOU READY TO BECOME AN IMMERSIVE ARTIST?

VRイノベーションアカデミー(VRIA)京都では
これからの世界を変える、あなたの第一歩を待っています。

資料請求はこちら

VRIA京都のパンフレットや入学要項・カリキュラムを詳しく知りたい方はこちらのフォームより資料請求ください。
メールにてPDF資料をお送りいたします。

ご入力いただいた情報は、プライバシーポリシーに基づく厳重な管理を行い、
当ポリシーに規定された条件に該当する場合を除いて第三者に開示することは一切ございません。