VRイノベーションアカデミー(VRIA)京都 | AR/VR開発の専門家・起業家を育成する学校(スクール)

VRイノベーションアカデミー京都

世界基準のカリキュラムと
実践的なトレーニング
AR/VR専門家育成プログラム

10月期(10/11~3/31)の受講お申し込み受付スタート

今なら110,000円OFF

スキルに応じた特待入学割引あり

AR/VR専門家・起業家育成プログラム1,100,000円 ⇒ 990,000円110,000円お得

お申し込み締め切り:
2月28日まで

未来の技術を手に入れる学校
AR/VR専門家育成プログラムとは?

世界基準のカリキュラムと実践的なトレーニングで
XRを学べるスクール

AR/VR分野での20年間の経験に基づき開発した、拡張可能なAR/VR開発プロセスの全分野を網羅している、世界基準のカリキュラムをベースに使用した専門家育成のためのスクールです。

カリキュラムは多くの有名大学や一流学術機関・学校で使用されており、エクソンモービル、グラクソ・スミスクライン、ジェネラル・エレクトリックのような大手企業向けのARおよびVRの開発で使用されるプロセスと方法論も含まれます。

VRイノベーションアカデミー京都を選ぶ
3つの理由

全産業分野向け
XRを学べるスクール

01

当校を運営するクロスリアリティ、エスユーエスグループは、アカデミーの運営だけでなく、産業や教育機関向けに最先端のソリューション開発・提供も行っており、そこで得られたノウハウをカリキュラムにフィードバックしております。

例えば、PBLのテーマは産業分野からもニーズの高い、「メタバース開発」や「AR開発」(2024年10月から新設予定)があります。
当スクールは産業、教育、エンターテインメント、どの業界で働きたいかに関わらず、AR(拡張現実)、MR(複合現実)、VR(仮想現実)、メタバース等、XR分野のベストを学ぶことができる学校です。

MARCIN KASICA

TRAINING DIRECTOR
機械エンジニアおよびグローバル教育とトレーニングのディレクター

ADAM BLADOWSKI

TRAINING COORDINATOR
ゲーム開発者、3Dコンピュータグラフィックスの専門家、グローバルトレーニングコーディネーター

JAMIE JUSTICE

TRAINING
芸術と教育のマスターであり、米国の教育とグローバルイノベーションのディレクター

VRイノベーションアカデミーには他にもたくさんのエキスパートがいます。
VRイノベーションアカデミー京都では、その中から講義内容に応じて講師をバトンタッチしながら、
逐次通訳をしながらリモートで講義を行う予定です。
お楽しみに!

エンジニアのみならず起業家や
ジェネラリストも目指せるカリキュラム

02

AR/VR開発20年以上の経験に基づく世界基準のカリキュラム

▼ VRイノベーションアカデミー京都がカバーするカリキュラムの範囲

当校の「AR/VR専門家育成プログラム」は経済産業省リスキル講座認定であり、ビジネス戦略等、ジェネラリストのスキルも学べ、かつ体系的・総合的な学習が可能です。

また、AR/VR分野での20年間の経験に基づき開発した、拡張可能なAR/VR開発プロセスの全分野を網羅している世界基準のカリキュラムをベースに使用しています。

カリキュラムは多くの有名大学や一流学術機関・学校で使用されており、エクソンモービル、グラクソ・スミスクライン、ジェネラル・エレクトリックのような大手企業向けのARおよびVRの開発で使用されるプロセスと方法論も含まれます。

就職サポートも充実!
卒業後の活躍も親身にサポート!

03

クロスリアリティのグループ会社・株式会社エスユーエスによる就職サポート体制

人材育成のプロフェッショナル「株式会社エスユーエス」のグループ全面支援で、学校卒業後の就職までサポートさせていただきます。

皆様それぞれの将来設計に寄り添って相談をお受けします。

今、XRスキルを身に付ける3つのメリット

01

XRエンジニア求人需要

2019年 米国において
<