Unity&VRプログラミング体験ワークショップのご案内

Unity&VRプログラミング体験ワークショップのご案内

Unity&VRプログラミング
体験ワークショップ開催

icon-magicleap

AR/VRやプログラミングの
未経験者も
大歓迎

icon-hololens2

VR(立体視)って
自分で作れるの!?
Unityを使って
VRを作ろう

開催日時

8月21日(土)
14:30~17:30
参加者人数によって
終了時刻は30分ほど前後します

場所

VRIA京都・教室
or オンライン

定員

教室受講:先着15名
オンライン:先着50名

受講料

2,000円(税込)
現地お支払い or 事前銀行振込

ワークショップのポイント

ワークショップの内容

本講座は、3時間前後で完結いたします。Unityを使ってのVR作成体験を行います。
Unityの基本的な使い方から、立体視やジャイロを使っての仮想空間を見渡すアプリを作成します。
Unityの使い方から入りますので、プログラミングがわからない方でも大歓迎です!

対象者

■WindowsOS の場合
-OS Windows7 64bit また は Windows10 64bit
-GPU DX10 、 DX11 、 DX12 対応の GPU

■macOS の場合
-OS macOS Sierra10.12.6 以降
-GPU Metal 対応の Intel と AMD GPU

参加を通して得られること

参加前のご確認

会場:VRIA京都
(東映京都撮影所内)

アカデミー所在地

京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9 東映京都撮影所内 VRIA京都
TEL:075-862-1806

アクセス方法

  • JR 京都駅よりJR 山陰本線(嵯峨野線)にて太秦駅下車徒歩5分
  • 嵐電嵐山本線・四条大宮駅(阪急大宮駅徒歩1分)より太秦広隆寺駅下車徒歩7分
  • 嵐電北野線・撮影所前駅より徒歩2分
  • 市バス11 系統・嵐山/山越行にて京阪三条及び四条大宮停留所より太秦開町下車徒歩2分

VRIA京都の
受講環境について

歴史ある太秦・東映京都撮影所内のVRIA京都で、最先端技術を学べます!

VRIA京都は、京都府の全面バックアップのもと、AR/VRの世界的リーダー企業であるEON Reality Inc.と業務提携し、AR/VRのエキスパートを育成する最先端のアカデミー、兼開発センターとなります。

米国に拠点をもつEON Reality社は、世界28ヶ所において、VRイノベーションアカデミー(VRIA)を通じ、AR/VRのエキスパートや起業家を育成し、20年間におよぶ研究開発のもと、AR/VRのトータルソリューションを産業および教育向けに提供しています。

当アカデミーでは撮影所入所時のサーモグラフィ検温、ソーシャルディスタンスを考慮した座席間隔の確保、消毒液の常備など、新型コロナ対策も万全に整え、皆様が安全に受講できるよう準備しております。

また、最新のAR/VRデバイス機器も揃えており、参加者の皆様のデモ体験も可能です。ワークショップのみならず、最先端のAR/VRソリューションもぜひこの機会に体験してみてください

VRIA京都の外観
VRIA京都の教室
oculus_quest2_
logo-oculus.png
logo-htcvive.png
ML_Centre_Mission_Red_White_BG
logo-hololens.png

ワークショップへの
参加お申込み

    以下の内容でお間違えないかご確認の上、送信ボタンを押してください。

    ご希望の日時(上記カレンダーに記載の日時をご入力ください)*(必須)

    日時*(必須)
    8月 21日 (土曜日) 14:30~17:30

    参加方法*(必須)
    WEB参加会場参加

    学校名/学部/学科(会社名/部署名/役職)*(必須)

    お名前*(必須)

    メールアドレス*(必須)

    電話番号*(必須)

    当校を知ったきっかけ*(必須)