TVニュース番組でAR/VRの最先端が学べる【VRIA京都】が紹介されました!

TVニュース番組でAR/VRの最先端が学べる【VRIA京都】が紹介されました!

KBS京都「newsフェイス」にて7月22日(水)、VRイノベーションアカデミー京都が紹介されました。番組では、コロナ禍において京都・太秦で短期コース開催までの道のりを取材いただきました。

VRIA京都は、京都府の全面バックアップのもと、AR(拡張現実)/VR(仮想現実)の世界的リーダー企業であるEON Reality社との業務提携により設立する、AR/VRのエキスパートを育成する最先端のアカデミーになります。

当初は5月開校の予定でしたが、コロナ禍によるAR/VR機器の納品遅延や、渡航制限につきEON社講師が海外から来日できない等、様々な影響を受け、それでも同社とオンラインで協議を進め、海外からリモートで行える基礎短期講座での開校にいたりました。

授業については、海外から講師がリアルタイムかつリモートで講義を行い、受講生は京都・太秦の東映京都撮影所内にあるVRIA京都から受講する形式です。

この新型コロナウィルスの影響により、VR会議や遠隔トレーニングなど、VRへの期待とニーズも飛躍的に高まってきております。当アカデミーでは、ウィズコロナ時代においても様々な課題解決に貢献できるエンジニアの育成を目指します。