VRイノベーションアカデミー(VRIA)京都 | AR/VR開発の専門家・起業家を育成する学校(スクール)

宮下 蒼一朗

VRIA 京都を選んだ理由をお聞かせ下さい―

他のVRや企業のサイトをよく見ていたのですが、授業料とかすごく高い面があって、その助成金が(VRIA京都の講座では)出るというのがすごく大きなポイントでした。

VRIA 京都のカリキュラムは如何でしたか?―

カリキュラムの内容に関しては、モデリングとかは前から少しやっていたので、スムーズにいけましたが、プログラミングは僕自身初めての経験だったので、そこですごく大変な思いをしたんですけど、振り返ってみると、結構身に付いてきた部分があるので、今後もやっていきたいなと思っています。

今後の抱負を教えて下さい―

今後はVRやARを活用して、企業の方や一般のユーザーの方々に向けて、そのインタラクション、面白い体験というか、体験価値というのをどんどん高めていきたいなと考えています。

入学を検討している方へのメッセージ―

先ほども述べましたが、プログラミングのところで、初めての方々は結構苦戦するところかな、と思うんですけど、真剣に取り組むことで一歩ずつ上達していけると思うので、頑張ってください!

Music: Euphoric Achievements [Full version] by MusicLFiles
Free download: https://filmmusic.io/song/11058-euphoric-achievements-full-version
Licensed under CC BY 4.0: https://filmmusic.io/standard-license